ママの居場所

家事や育児に毎日慌ただしく過ごしているというママも多いことと思います。それに加え外で仕事をしているママも多いです。忙しいママが住宅でホッとできるように、ママの居場所をしっかりと設けておきましょう。

これは、家事の中心となるキッチンからより近い場所に設けておくといいのです。主婦の多くは一日の大半をキッチンで過ごすという人が多いです。そのキッチンの近くにママスペースがあることで家事の合間のちょっとした時間を有効活用しやすくなるのです。キッチンで煮込み料理をしている時間に、ここで家計簿をつけたり、パソコンやタブレットでレシピを再確認したりとわずかな時間でも無駄にしないのです。子ども達のスケジュールを管理したり、宿題のチェックをしたり、裁縫をしたりとデスクワークするにも最適なのです。リビングで過ごす子ども達の様子をしっかりと確認しながら、家事や育児の疲れを癒してくれるホット安らげるスペースを設けておくことを忘れないようにしましょう。

我が家の新居にもキッチン横に私の居場所となるママスペースを設けています。家事がひと段落するとコーヒーを飲みながらゆっくり休憩したり、パソコンを開いて趣味のネットショッピングを楽しむことも多いです。子ども達の様子が同時に確認できるので安心できる点も大事です。カウンターの下には可動オープン棚を設けて、ノートパソコンやプリンター、書類などを整理できるようにしていますし、カウンター上部には扉付きキャビネットを設け、裁縫道具やパソコン関連用品などここで使用する物を片付けられるようにしたので、カウンターの上をスッキリ保つこともできています。居心地のいいママスペースを設け、ママがマイホームをより楽しめるようにしておきたいものです。

This entry was posted on 火曜日, 6月 19th, 2018 at 2:20 PM and is filed under 新築. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Comments are closed.